奈良やすらぎの道沿いにある                 cafe+zakka+gallery tuBU 店主のつぶやき


by mayumi36319
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31



本が大好きだ。

本であれば、小説でもマンガでも、

ファッション雑誌でも、絵本でも、大好きだ。

一人で電車でお出かけする時には、必ず、文庫本持参だ。

最近、持ち歩いているのが、

小川洋子さんの『科学の扉をノックする』。


科学なんて嫌いだ~!っていう人でも、多分、これを読んだら、

科学ってなんて面白いんだろう!!もっと知りたい~!! となるはず。


あまりにも面白いので、読み終わるのが惜しくて、チビチビ読んでいる。

なので、まだ半分も読んでいないのだが、

とっても、興味深い個所を見つけたので、

抜粋して、書いてみます。


「大腸菌から人間まで、すべて同じ遺伝子番号、同じ遺伝子暗号解読表を使っているんです。

これはすごいことでしょう。人類はみな兄弟だという人がいますが、

それどころかすべての生き物がDNAでつながっている。同じ言葉を同じ文法で喋っている。

そのことが、科学的に証明されているのです。

だからこそ私たちは、糖尿病の薬“ヒト・インシュリン”を大腸菌から作ることだってできるのです。

人間のホルモンや酵素、遺伝子のコピーも大腸菌から作られる。

大腸菌のおかげで何人ものノーベル賞受賞者が出ているんです。

だから私は、呼び捨てにせず、大腸菌様、と呼んでいます」


これは、遺伝子の専門家、筑波大学名誉教授の村上和雄先生の言葉だ。

大腸菌と人間が、同じ遺伝子を持っているなんて。

私は、そんなこと知らなかったので、本当にびっくりしたし、生き物って、不思議だなぁ・・と、

しみじみ思った。

人間さまが一番偉いわけではないんだぞ。

そう、言われてるような気がした。

ここの部分だけでは、よくわからないかもしれないけど、

本当に面白いので、よかったら読んでみてください。

とってもわかりやすく書いてあります。

そして、小川洋子さんのあたたかく、好奇心に満ちた、無垢なお人柄がよくわかると思います。


集英社から出版されています。

『あとがき』『文庫本のためのあとがき』、最後の『取材アルバム』まで、隅から隅まで読んでくださいね。

・・・なんて、じつは、『文庫本のためのあとがき』読んでしまったのです。

普段は読まない事もあるのですが、これは絶対欠かしてはいけないコーナー?です。

よろしく。
[PR]
# by mayumi36319 | 2011-08-08 02:20 | 大好き | Comments(2)

コメダ珈琲店



tannuneとまたしてもコメダへ。

今日は、初のカウンターでしたが、これがなかなか良くて。


カウンターって、落ち着くんだよな~。

そういえば、今はなき『空』のカウンターも好きだったな。

コメダのメニューがガラッと変わってて、私たち的にはGOODでした。


お洒落なカフェはもちろんいいけど、全然気を遣わなくていいお気楽なお店もいいのよね。

アイスココアのソフトのせ、うまかった~。

tannuneが飲んでて、美味しそうだったので、つい・・・。

卵のバーガーも、そそられました。次回は必ず食べるでしょう。

でも、ココア、少なかったんですけど(悲)。

今度は、たっぷり入れてくださいね。よろしく。



不思議な魅力のある人ですね。

でも、本人、それに気がついてないところが。

だからいいのかも?

私のまわりをはりめぐらしてる壁(厚いのか薄いのかは不明)を、

ガーン!と強く打ち破るんじゃなく、

ほにょほにょこちょこちょ・・と、

いつの間にか、隙間を作っちゃって、

気がついたら、あれっ?壁?穴開いてるし・・みたいな・・・。

本当に、面白い人です。

癒されてます。


いつも、ありがとう。
[PR]
# by mayumi36319 | 2011-07-31 01:03 | ともだち | Comments(3)

地デジ



後わずかで、完全に地デジ化されます。

うちのCRVのカーナビのTVは、ついに映らなくなりました。

もともと、そんなに観てたわけではないけれど、観れなくなると、なんとなく淋しいような・・・

メインのTVは、地デジ化におどらされて、もう、4年くらい前に買い換えました。

今、買い換えてたら、かなり安かったのにね・・・・・・

当時はまだ高かった。

あほです。


地デジになって、映らなくなったら、もうTVは観ない。

という人も多いとか。

確かに、最近のTV番組は面白くなくなってきてる。魅力に欠ける。

私も、ほとんど観なくなった。このTVっ子の私が。

ただ、ラジオつけて、好きじゃない曲が流れてきたりすると、何も聞こえないのは淋しいから、

つけたりすることもあるけど。

といいながら、今日は『たかじんのそこまで言って委員会』をみてたら、

TVについて、レギュラーの人たちがいろいろ意見を言ってて、

『なるほど。』『うんうん。』『そうだそうだ。』なんて、心の中でつぶやきながら、

TVの中の人も、こっちと同じ様な事を思いながら、流されちゃってるんだな~と、妙に納得。

だったら、変えてくれよ!って話ですけど。


ちなみに、決まって観るTVはほとんどないんですが(テニスの試合以外)、

たまたまやってるとだいたい見るのは、

『新堂本兄弟』(今、ついてます)、『さんまのスーパーからくりTV』、『しゃべくり7』・・・

あれっ?こんなに少なかったっけ?・・・・・・自分でも意外。

だったら、やっぱり、TVいらないんじゃない?

でも・・ないと、テニス観れないので、やっぱりいります。

結局、テニスのため。

テニスを専門に観るTVできたらいいのに。

きっと、買います。
[PR]
# by mayumi36319 | 2011-07-24 23:43 | Comments(2)

放送部



高校生の時、最初は軟式テニス部に入ったものの、なじめず、放送部に入り直した。

この話は、たしか、前のブログの時に書いたと思うので、詳しくは割愛する。

私は、放送部に入ったことで、高校生活を楽しく過ごすことができたと思っている。

そして、卒業後、やはり、放送部で良かった!としみじみ思うことが増えた。


1~2年に一度くらいの割合で、元放送部のメンバーと忘年会など飲み会をする。

数年前から、泊まりで温泉旅行に行こう!と盛り上がっている。


そして、今年、やっと行けそうな感じになってきた。

9月に行こうか?という話をしていたが、一人行けないメンバーが出てきたので、

もしかすると、12月になるかもしれないのだが、まあ、いつでもいいのだ。

昨年は、私がダメだった。いろんな事情で。

そしたら、幹事を引き受けてくれてたメンバーが、

『mayu(私)抜きで、行く理由が見つからないから、今回はやめよう』って、

言ってくれた。

私はその時、10数年前の出来事を思い出していた。


子どもがまだ幼稚園に入る前、近所の何家族かと子どもがらみのお付き合いをしていた。

でも、私はそれでも、その人たちを自分の友だちだと思っていた。

私の認識が甘かった・・と気付くのには、そんなに時間はかからなかった。

5家族位で行動していたので、ある程度は仕方がないことなんだ・・とは思った。

みんな、どこかへみんなでお出かけを計画する時、自分の都合のいい日を主張する。

それは、あたりまえなんだけど。

私は、言えなくなってしまう。

もし、私が自分の都合を言ったら、日程が決まらなくなるからだ。

私が黙っていても、日程は、決まる。

行き先も、何処に行きたいかなんて、まるで聞いてもらえない。

私たち(私と息子)が行かれなくても、おでかけは、延期には、ならない。

私たちが行かれなくても、誰も何も言わない。

私たちが行かれなくても、違う日にしようか?とは、誰も言わない。

一緒にいても、とても淋しかった。

そう、こんな関係を、友だちとは、呼ばない。


早く、幼稚園に入ってくれ~。早く、小学校に行ってくれ~。とずっと思ってた。

そうしたら、息子は、自分で友だちを選び、勝手に遊ぶ。

私が段取りをしなくても、いいのだ。

息子が、小学生になってからは、とても楽になった。気持ちが。

付き合いたい人とだけ、付き合えばいいから。


でも、最近になって、言われたことがある。

『大人のお付き合いをしないとね』

多少の事は、我慢して、お付き合いをしなさい。ということらしい。

私には、まだまだ無理かも。

まだ『大人』になりきれていないのか?

死ぬまで、このままか?

いいや。別に。

・・と、言ってられない状況が、もうすぐやってくるかもしれないけどね・・・


本当の仲間や、友だちは、私を淋しくさせたりしない。

それがわかった時、うれしすぎて、わんわん泣いた(でも犬ではありません)。



忙しすぎる友だち。

でも、電話で、おでかけに誘ってくれた。

時間ないのに、うれしすぎるよ。

身体に、気をつけてね。
[PR]
# by mayumi36319 | 2011-07-23 00:56 | ともだち | Comments(0)



行ってきました。ポンプ小屋の初(?)のSALE。

getしたのは、この子。



d0243887_12232967.jpg



サボテンと、多肉の間くらいの子なんだそうです。

ほとんどお水もいらないそうで。

私には最適かも?

丸いので、みてると、なんだかほっこりします。

スクラップブックも、ほしかったな~ぁ。


でも、今日のメインは、実は『中山珈琲』。

http://nakayamacoffee.blogspot.com/

イベントでは今回一緒にはできませんが、気になっていたので。

とても、感じのいい方でした。

珈琲も、美味しかったです。

試飲だったのに、あんなにたっぷりいただいてよかったのかしら?

珈琲苦手な私でも、ブラックで飲めちゃいました。

ごちそうさまでした。

グリさんが言ってたように、とってもお洒落なおにーさん。

お店も、なかなか雰囲気のあるイケてるお店(?!)でした。

本当は、もっと、じろじろ見たかった(充分、じろじろ見てたかも?)。

また、近いうちに行ってみたいと思います。
[PR]
# by mayumi36319 | 2011-07-21 12:39 | 好きなお店 | Comments(0)